生薬製剤イツラック 胃を回復してくれる抗炎症成分が配合されているチョウジ(丁字)は、紀元前から重用...

胃酸過多を治す生薬で一番のおすすめはこちら!

生薬製剤イツラック
胃を回復してくれる抗炎症成分が配合されている
チョウジ(丁字)は、紀元前から重用されている生薬で、チョウジ油がもつ清涼感が、脳を刺激し、唾液や胃液の分泌を促してくれます。胃を温めて、炎症を押さえ、鎮痛効果をもたらしてくれます。

胃酸の分泌を抑えてくれる成分が配合されている
ケイヒ(桂皮)は、4千年の時を経ても愛され続ける漢方の王様です。医薬品としても活用されている王道成分で、消化管運動抑制や、ストレス性胃びらんなどの予防効果を発揮してくれます。胆汁分泌抑制採用もあるといわれています。

胃を保護してくれる成分が配合されている
ウイキョウ(茴香)は、さわやかな香り高い浄化の実として、人類史上最も古い作物の1つと言われています。世界ではフェンネルという名で親しみが深く、胃腸を保護し、運動亢進、鎮痙採用があります。現代の芳香性健胃薬などにも採用されています。サプリメントなので、毎日飲んで、胃の健康を促しませんか?薬にたよらない健やかな胃を目指しましょう。